【協会】2017.2.5 丹後・天橋立/地域づくりセミナー開催



地域の資源やマップを活用した住民と旅行者が交流できる
地域づくりセミナー参加者募集



地域の自然や歴史、文化、生活など様々な資源をつなぐマップを活用した地域と旅行者が交流できる魅力的な地域づくりについて、各地での取り組みなどを聞きながら天橋立・丹後地域での取り組みを考えます。

日時:2017年2月5日(日) 13:30~16:00
会場:みやづ歴史の館 京都府宮津市鶴賀2164  →地図(京都府観光連盟公式サイト)
参加費:無料
定員:30名(先着順)

内容:
・各地での取り組みや事例紹介
◆サイクリングツアーによる地域の体験ツアーの取り組み
講師:多賀一雄氏(京都サイクリングツアープロジェクト代表)


中央大学文学部卒。京都大学大学院工学研究科低炭素都市圏政策ユニット認定上級都市交通政策技術者。有限会社京都サイクリングツアープロジェクト代表取締役。NPO法人自転車活用推進研究会理事。 2001年に有限会社京都サイクリングツアープロジェクトを立ち上げ、自転車観光事業(観光サイクリングツアーの実施や高性能自転車のレンタル)を通して、自転車を使った日本の新しい観光スタイルの普及と、自転車が安全快適に利用できる環境整備実現のため諸自治体への協力に努めている。著書は「京都散策自転車BOOK」、「京都・奈良・琵琶湖自転車散歩」など。
 
 →京都サイクリングツアープロジェクトWEBサイト



◆こだわりのガイドが地元を紹介するミニツアー「まいまい京都」の取り組み
講師:以倉敬之氏(まいまい京都実行委員会代表)


高校中退後、バンドマン、吉本興業の子会社勤務、イベント企画会社経営をへて、2011年よりまいまい京都を開始。総勢200名以上の市民ガイドにより現在年間570ものコースを開催している。定員稼働率は何と驚異の98%。税金ではなく全て民間で運営する稀有なまち歩きツアーとして、全国各地より視察や講演依頼など注目を集めている。

 →まいまい京都WEBサイト





・各地での取り組みを参考に天橋立・丹後地域での取り組みを考える。
・各地での取り組みへの質疑や地元での取り組み、マップ(日本語・英語併記)の活用や外国人の訪問交流を考える。
・具体的な地域での取り組み検討、提案他



参加申込方法:
氏名、性別、連絡先を明記して電話、メール、FAXでお申込みください。

(一財)京都ユースホステル協会 担当:佐藤、高田
電話 : 075-462-2312 / FAX : 075-462-2289
メール : info@yh-kyoto.or.jp

主催:(一財)京都ユースホステル協会
共催:天橋立ユースホステル


※本セミナーは、京都府地域力再生交付金事業として開催いたします。

カテゴリー: ニュースリリース, 京都情報, 天橋立YH   タグ:   この投稿のパーマリンク

▲上部へ戻る