記事/旅紀行に関する記事一覧
  • 【協会】旅、時々ユースホステル『僕とオーストラリア』vol.2
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 僕とオーストラリア vol.2 2020年の東京オリンピックから スケートボードが新たに正式種目に選ばれたということで、 今回は私がオーストラリアで始めたスケートボードと、 スケートボ
  • 【協会】旅、時々ユースホステル『僕とオーストラリア』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 僕とオーストラリア 今回でこのエッセイが掲載されるメールマガジンがなんと記念すべき100回目! そんな記念すべき場で書かせていただくことを光栄に思いながら 文字を打つ手は震えています。笑
  • 【協会】旅、時々ユースホステル 『わたしの旅のきっかけ~列車と青春18きっぷとユースホステル』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ わたしの旅のきっかけ~列車と青春18きっぷとユースホステル わたしはよく列車に乗って、旅をする。 新幹線で一気に行くのも気持ちがいいが、すこし物足りない。 そう各駅停車でゆっくりと行
  • 【協会】旅のあれこれ『グレートメコン・スマグラーズ』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 旅のあれこれ『グレートメコン・スマグラーズ』 世の中には様々な「境目」が存在します。 国という大きな単位から、個人個人の間まで、 あらゆる物が目に見えない「境目」に囲まれて 内と外を分けながら
  • 【協会】みんな歩こうファミリー万歩最終回報告
    ■みんな歩こうファミリー万歩最終回報告 2016年3月20日(日)第600回を迎えた本事業、50年の節目に幕を閉じました。 ウォーキング愛好家の皆様に親しんでいただき。半世紀もの歴史を重ねる事ができました。 これもひとえにご参加いただいた皆様のご協力の賜物と
  • 【協会】旅、時々ユースホステル 『イギリスの病院アート』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 『イギリスの病院アート』 こんにちは。 イギリス文化・アートやデザインに興味津々なオザワです。 これまで、イギリスの旅について書いてきました。 そもそも、私がイギリスに興味を抱い
  • 【協会】旅のあれこれ『仁義なきバスツアー~怒りのデスロード篇~』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 旅のあれこれ『仁義なきバスツアー~怒りのデスロード篇~』 <前回のあらすじ> 盟友Kとベトナムでバスツアーに参加した僕は、タムコックの水辺で激しい物売り合戦に巻き込まれたのであった。 前回はエッ
  • 【協会】旅、時々ユースホステル『I Spy~6年ぶりのリベンジ~』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 『I Spy~6年ぶりのリベンジ~』 もうずいぶん前のバックナンバーにはなるが、 エアーズロックツアーについての旅のエッセイで話は終えていた。 しかし、この話には続きがある。旅は終わって
  • 【協会】旅、時々ユースホステル『世界は狭い話』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 『世界は狭い話』 英国はロンドンに到着して、翌日。 世界的なファッションブランド店が立ち並ぶスローン・ストリートを有する、ロンドンの流行発信地スローン・スクエア。 その同名駅から徒歩数分の
  • 【協会】旅、時々ユースホステル『憧れの小笠原諸島~母島編~』
    ■ 旅、時々ユースホステル~旅やユースホステルに関するエッセイ~ 『憧れの小笠原諸島~母島編~』 前回(2015年12月)に引き続き小笠原諸島滞在記です。 前回はこちら→http://yh-kyoto.or.jp/?p=9579 今回は「母島編」です。

▲上部へ戻る